加工の流れ

自社にてプログラム・製造・検査・出荷まで
一貫して管理しています。
お客様の様々なニーズに応えるべく、
ご相談を承りながら打ち合わせを行い、
超微細加工機を使用した高精度な製品を製作します。
製品完成後は厳重な検査を行い、梱包にも注意を払い、
お客様のもとへお届けします。
万一の不具合にもスピーディに対応します。

お客様の要望がすべての工程に反映され、
形となって届きます

STEP1

打ち合わせ

STEP2

見積・受注

STEP3

CAD/CAM
プログラミング

STEP4

加工

STEP5

品質検査

STEP6

お客様へ

STEP1

打ち合わせ

電話やメールで丁寧に細やかに打ち合わせを進め、材料・形状・公差等の様々な最適条件を一緒に選定します。設計段階からのご相談、試作開発案件も承ります。

STEP2

見積 受注

見積のご依頼はスピーディに対応します。受注後の変更等も素早く対応、お客様に納入まで安心してお待ちいただけます。

STEP3

CAD/CAMプログラミング

CAD/CAMを使用して材料・形状・特性を考慮し、高精度製品を実現するプログラミングをします。加工前の図面中の問題点を精査し、加工工程へ進みます。

STEP4

加工

製品に最適な使用設備を選定し、社内基準に基づきながらお客様の要望を満たす製品を製作します。高精度な基準をクリアするために日々試行錯誤を繰り返し、信頼される製品づくりを心がけています。

STEP5

品質検査

製品に求められる規格が満たされているか厳重に検査をします。多種多様な機器による測定、実体顕微鏡による目視チェック、洗浄、バリ取り…細かい検査工程をクリアした製品のみ、測定結果報告書とともに出荷工程へ進みます。

STEP6

お客様へ

精密製品を扱うため配送時の衝撃を想定し、丁寧に梱包しお客様のもとへ安全にお届けします。開封時の手間を減らすべく簡易梱包も心掛けています。

SDGsへの
取り組み

リクルート

展示会

お問い合わせ

Scroll

Page Top